長持ちするバックなら本革バック

本革、Real leatherと合皮、Fake leatherって一体何が違うの?

本革、合成皮革のメリットデメリットを交えながらそれらの違いを説明しています。
ご自分のニーズに合わせてこれがわかれば、靴やバッグ、お財布などの素材を選ぶことが出来ます。

 

本革と合皮 メリットとデメリット

わかりやすいところで簡単に、本革と合皮のメリットとデメリットをまとめました。

メリット デメリット
本革
  • 高級感がある
  • 長持ちする
  • 水に弱い
  • 良い革ほど高価になる
合成皮革
  • 水に強い
  • 安く買える
  • 安っぽい見た目
  • すぐぼろぼろになる

 

やはり本革と比べて合成皮革のよいところは、圧倒的に安く購入できるところですよね。

やはり靴の場合ですと、雨もはじいてくれますが、雨に濡れると合皮でも汚くなりますから、

雨の降る日に靴を履く場合は本革でも合皮でもさけたほうが無難かも知れません。

合成皮革では絶対に出せない高級感をもっているのが本革です。

その差は合皮のものと比べると歴然です。

「あまり身につけるものにこだわりがないのかな?」という印象を、安物の合皮の靴やバッグを使っていると与えます。

若い方ならそうは思われないのですが、良いものを知る人間が年齢を重ねた場合は、周囲に増えますから、

大人になればなるほど革の素材にはこだわって身につけるアイテムは選びたいものです。

【X NIHILO(エックスニヒロ)】現代女性のためのレザーバッグ は現代の女性のための洗練されたバッグを作成します。

XNIHILOは、2016年にオーストラリアで誕生したレザーバッグブランドです。

デザイナー兼CEOのJenny Hsiehが、個性的な自分を演出したいという欲求をもつ世代から

強いアイデンティティのある現代女性までをターゲットにし、あからさまなブランド化から意識的にX NIHILOは距離をとっています。

とても豪華で、時代を超越した実用的なレザーバッグは、消費者が永遠に維持したい作品です。

合皮でない良い商品をお探しの方におすすめバッグです。